FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『復讐の幻想曲(ファンタジア)』3(ライトノベル)


 ケンイチは、騒ぎが起きている場所から離れていっていた。こちらにはあまり兵士がいない。いたとしても、ケンイチはことごとく打ちのめしていた。
 また一人、廊下の端から兵士が出てくる。
「止まれ、盗賊ぅ!」
 兵士により振り下ろされた剣は、ケンイチに届く前に弾かれた。宙を舞う、二本の短剣によって。
「な、なんだそ……」
 言い切らぬうちに、兵士はケンイチに殴り飛ばされた。
 宙を舞っていた短剣は、ケンイチの腰のホルダーに収まった。
 ケンイチはさらに走る速度を上げる。目指すのはこの上の階へと通じる階段だ。上階の玉座の間に、ケンイチは用があるのだ。無言のまま走り続ける。
「姫! どこですかっ?」
 前方から声が聞こえ、ケンイチは足を止めた。腰の短剣に手をかける。
 廊下の奥から、腰に剣を差した若い女が現れた。長くツヤのある黒髪を揺らし、必死に走っている。
「姫ぇー! 返事をして下さ……」
 叫びながら走っていた女剣士は、ケンイチの姿を見ると素早く剣を抜いた。切れ長の両目で、ケンイチを睨む。
「あなた……賊ね?」
「…………」
 ケンイチは質問に答えなかった。代わりに、腰の短剣二本を抜いた。
「賊ね、わかったわ。あなたに一つ訊きたいことがあるんだけど、いいかしら?」
「…………」
 沈黙を続けるケンイチに、女剣士は言い放つ。
「姫を見なかった? 水色のドレスを着た、それはそれは可愛い人なんだけど……」
 ケンイチにはよくわからない質問だった。だから、首を傾げた。
「……そう。困ったわ。姫……いったいどこに……」
 顎に手を当て、思案顔になる女剣士。チラリとケンイチを見て、目を見開いた。
「そうよ! こんなやつらが城内をウロウロしてたら姫が危ないわ!」
 女剣士が剣を構えた。先刻とはうって変わり、剣呑な雰囲気を纏っている。
「……どいてもらいたいんですが」
 初めてケンイチは口を開いた。うつろな目を女剣士に向ける。
「それはできないわ! 王族親衛隊、スピカ姫護衛係隊長、秋実円火(あきみまどか)があなたを阻止するわ!」
 名乗りと同時に女剣士、円火は駆け出していた。反った刃を持つ剣を振り上げる。
 頬をかくケンイチ。
「王族親衛隊に……姫護衛係なんてあるんですか?」
「うるさいっ!」
 振り下ろされた剣は、しかし先程と同じように宙を舞う短剣に防がれた。
「あなたまさかっ……!」
 驚愕に目をむく円火に、ケンイチは拳を放つ。
「はい、『調律師』です」
 パンチは円火を打ち抜くかに見えたが、そうならなかった。円火はとっさに体を傾け、拳を回避していたのだ。
「……そう、だけどね」
 体勢を崩したまま、円火は剣を閃かせる。その刃に真っ赤な炎が灯った。
「それはお互い様よっ! 『炎舞(えんぶ)・真斬火(まぎりび)』!」
 迫りくる炎の刃を、ケンイチは後ろにさがることで躱した。炎により、ローブの一端が焼け落ちた。
「『火の霊泉(フレイム)』の『調律師』ですか……」
 ケンイチは無感情に呟いた。
「そうよ。さぁ、おとなしく捕まりなさい!」
 円火が剣を振るうと、炎がゴウッと音をたてた。
「……それはできません。ボクにはやることがあるんです」
「やること? どうせ城の宝を盗むことでしょ?」
「……違いますよ」
 ケンイチの無表情が、ここで崩れた。鬼気迫るものへと変貌する。円火は気圧され、一歩後退した。
「とにかく……どいてもらいます」
 地面に落ちていた短剣が再び宙に浮いた。まるで誰かが操っているかのように、生きた動きで円火を襲う。
「くっ……」
 なんとか凌ぐ円火に向かって、ケンイチは駆け出した。攻撃すると見せかけ、円火が防御した瞬間にその上を飛び越える。着地と同時に、振り返った。
「失礼します」
「あ、こらぁ! 待ちなさい!」
 追いかけようとした円火だったが、飛来する短剣に阻まれた。
 短剣はヒュンヒュンと風切り音をたて、ケンイチの腰に戻った。
「『風の霊泉(ウィンド)』の『調律師』ね……」
 すでに遠くにいるケンイチを見て、下唇を噛む円火。火を消し、剣を鞘に収めた。
「あ! そんなことより姫を探さなきゃ!」
 黒髪を揺らし、円火は再度駆け出した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ゆない。と申します。

ゆない。

Author:ゆない。
ゆない。です! 作家を目指してます!

Author:ワキオ
ゆない。と共に作家を目指しています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者様カウンター
訪問ありがとうございます!
ランキング
ゆない。のランキングです。

FC2Blog Ranking

ブロとも一覧
ゆない。のブロともですよ!

kitutukiブログ~みんなの趣味日記~

Stories of fate

君の知らない玉手箱

草を食む時間 ~The Grazing Time~

ajggjgjgdrikdikfff

月と氷

ようこそここへ!

夢の島を遊ぶ

あかねいろ*

かき氷2色スペシャル

カミツレが咲く街で

空のぺえじ

狂原さんのクルクル日記
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
4296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
1078位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ゆない。がオススメするブログです! こちらもぜひ!
ブロとも申請フォーム
皆さんブロともになってください!

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。