FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『カギビト』28(ライトノベル)


 勝手にやった新曲披露の後、控え室にて。
「「えぇっ?」」
 世名の驚きの発言に緋色と楽美は同時に叫んだ。愛凜と正則も驚愕に口をパクパクしている。やや目を伏せた蒼眞だけが冷静だった。
「そ、それは本当かい? 世名くん?」
 正則はいつものカッコつけ態度も忘れ、世名の肩を掴んだ。女子三名も彼女を取り囲む。
「はい。もう決まったことですわ」
 世名はゆっくりと正則の肩をどかした。
「わたくしはオーストリアに留学することになりました。来週にも日本を発ちますわ」
 もう一度告げられた事実に緋色、楽美、愛凜は口をつぐんだ。気づかぬうちに視界が歪んでいく。
「本当はもっと早くに言いたかったんですけど、なかなか言い出せなかったんですわ」
 世名の瞳にも涙が溜まっていった。
 場の全員は世名の話を黙って聞く。彼女の大事な言葉を一言も零さぬように。
「勝手に決めてしまってごめんなさい。でも必ず帰って来ますわ。蒼眞を他の女に渡したくないですもの」
 気丈に笑った世名の瞳から光の粒が零れた。
「みんなに会えて、一緒にライブができて、泣いて、笑って、本当に楽しかった。本当に……」
 それからしばらく泣いた。男女関係なく泣いた。蒼眞でさえ、微かに。
 そして一週間後に世名は旅立った。楽美に自分が使っていたベースを渡し、『コバルトブルー』のメンバーとして頑張ってとお願いして。
 別れの際、世名も楽美も泣かなかった。お互いの新しい門出を祝い、笑った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

でも必ず帰って来ますわ。蒼眞を他の女に渡したくないですもの

何よりfateはこの台詞に感動した…というか実はちょっとビビった。
そ…そうか、ああ、分かったよ。
と思わず答えていたりする。
何に動揺したのかよく分からんが(--;

でも、そういうの、良いなぁと思う。
世界を見ることで広がる世界は計り知れないから!

緋色ちゃんの出番があんまりなくて、fateはちょっとさびしかったりしております。
蒼眞がカッコいいとか騒いでおきながら浮気モノじゃのぅ…

fateさんへ

毎回のコメント、本当に嬉しく思います! ありがとうございます!
『感動』とのお言葉をいただけて、ゆない。も感動しております!w

今回ので第二章は終わりです。ここからまた緋色が登場していくので、乞うご期待! です!

第三章ではいよいよ蒼眞の正体が判明します!!
プロフィール
ゆない。と申します。

ゆない。

Author:ゆない。
ゆない。です! 作家を目指してます!

Author:ワキオ
ゆない。と共に作家を目指しています!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
読者様カウンター
訪問ありがとうございます!
ランキング
ゆない。のランキングです。

FC2Blog Ranking

ブロとも一覧
ゆない。のブロともですよ!

kitutukiブログ~みんなの趣味日記~

Stories of fate

君の知らない玉手箱

草を食む時間 ~The Grazing Time~

ajggjgjgdrikdikfff

月と氷

ようこそここへ!

夢の島を遊ぶ

あかねいろ*

かき氷2色スペシャル

カミツレが咲く街で

空のぺえじ

狂原さんのクルクル日記
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
4296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
1078位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ゆない。がオススメするブログです! こちらもぜひ!
ブロとも申請フォーム
皆さんブロともになってください!

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。